忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2017/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
alex & me  アレックスと私

鳥飼さんたちの間では結構知られた本。
alex.JPG


















ヨウムとの別れが書かれているのを知っていたので
読むのを躊躇していたのだけど…

夏の終わりにzonちゃんに借り
(読み終わるの遅い!)
手に取った。


研究者のアイリーン。
彼女が研究のパートナーとして選んだalexとは
一定の距離を常に保っていた心の中を考えると
どれだけ苦しかったことだろうな。。

アレックスのちいさなちいさな脳の中には
人間が想像もしなかった能力。

um..能力って言ってしまうにはなんだか科学っぽくなるな。
もちろん賢い能力の上に豊かな感情を持ち合わせていたこと。

命あるものはいつかは終わりが来る。
それは悲しく辛いことだ。
が・・・一緒に過ごした時間の思い出は終わることなくずっと続く。



なんだかうまく書ききれないけどね…

1番盛り上がっているページに(そういうpost itが最後のページに貼ってあったよ)
だれかさんのかじった形跡があると知り

その盛り上がったページにたどり着いたとき
ありましたありました。

大きなかじり跡が…


zonちゃん~alexをありがとう!





コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
どういたしまして〜♪
むふふ・・・
読んだかい〜〜(^^)v

鳥、いや、動物を飼ってる方であれば
だれでも、当たり前のように思う、
鳥・動物は、賢い。
そして、豊かな感情も持っている。

今日であってもまだまだその域を研究するのはタブー視とされていることを思うと、
アイリーン博士の時代、
それはどれほど大変なことであっただろうか。。。

そんな一人の女性の挑戦があったからこそ、
少しずつではあるけれど鳥や動物に対する
理解が深まってきているのだよね。
偉大な学者です。

最後のページに貼ってあったpost it。
あれ、まこちゃんが返却時に入れたんだよ〜
(^皿^)

こないだちらりと話した
ゾウがすすり泣くとき。
alex & me に通ずるテーマがあります。
機会あったら是非!
こちらは、Birdsのメンバー
伸子さんのお薦め!
zon URL 2011/11/22(Tue)01:42:16 編集
無題
のりちゃんもぞんこからお借りして読みましたぁ~♪
読み終わってしばらくは「アレックス」のことが頭から離れず、いつのまにかヨウムの虜になってまひたぁ

そうそう。うわぁぁぁ~んってなりそなときページを捲ろうと思ったらあのマークがーーっ。涙が乾きました。。。ぷぷ

「一羽のヨウムが・・・」ってスクールから電話があったときのアイリーンの気持ちを考えると今でも思い出して涙がでる。

あー、ヨウムほしいーーー
キャッちゃんがーーー
なかよしになれるかなぁ。。。
のりちゃん 2011/11/22(Tue)07:38:16 編集
zonちゃん~~。
alexとの別れが書かれているから避けていた…

よくライオンが狩りをするシーンがあるでしょ?
シマウマとか鹿とかを。。。あのシーンが映し出されるとテレビのチャンネルを切ったり変えたりしてしまう。
それっておかしいってわかってるんだけどね。
食物連鎖があって生態系が成り立ってる。
実際肉食べるし。

ってちょっと話がずれたかもしれないけど。

なんだかzonちゃんが言いたかったことを
うまく整理して書いてくれたからスッキリシタ!

人間ってなんなんだろうね。
エゴ。。。。
高等動物だから??

そうだったとしたらそんなもの人間の中でしか通用しないモノなんだろうね。

mboniやwoopieは人間と自分たちを異なるものとして
観ているのかな~…
どうやって人間を見ているのかな~って思うことあるよ。

結局主観になってしまうのかもしれないけど…

そして~~あのpost it!!
まこちゃんだったんだ~~。
のりちゃんも読んだんでしょ?
みんなのところへ飛んで行ってるんだね~alex。

もうすぐalex帰っていくからね。
ただ今支度中。

ゾウの本の話…
FBで見てたよ。。。涙涙なんでしょう?

人間以外の動物たちのすばらしい能力の可能性は
人間が一番理解していないのかもね。

nao URL 2011/11/22(Tue)21:56:46 編集
のりちゃん~~!
のりちゃんもzon's alexを読んでたんだね~。
なんだかそう考えるとまこちゃんにしても
うれしくなってくるなぁ。

でもどうしてalexが急に天国へ行ってしまったのか。
思いは巡るのだけど
最期になってしまった言葉が
本当に胸に刺さったなぁ。

そしてそうそうのりちゃんの言う・・・
あの電話を受けて最初はどちらのヨウムかわからなかったときそしてその後の電話。

彼女はわかっていたけどわからなかった。

そうなんだよね・・・
わかっているんだけど信じたくない。
そしてほんとうにわからないんだと。

ヨウム。
のりちゃんが飼いたいというのもすっごくよくわかるよ。
キャッちゃんのこともあるけれど
ワタシは動物を飼い始めるのは
なにかの縁というか必然なんだろうな~って思う。

だからもしかするとのりちゃんとヨウムの必然がやってくるかもしれないし。

まだまだわからないよ。

キャッちゃん。
コレも縁なのだーー!
とても素敵な!
nao URL 2011/11/22(Tue)22:03:47 編集
無題
命あるものにはかあ  おととい 家の愛犬のジョーが 14歳半で亡くなったんだ 悲しいよ・・・
会長 2011/11/23(Wed)15:26:08 編集
いわとび。。。
そうだったんだ・・・。

まえ首がうまく座らなくって・・・とかいってた
チワワ(マルチーズ)だったかな。。

でも14才だったら人生全うした!(犬生)

悲しいよね。。
実家の家族のみんなは今頃どんな気持ちでいるかと思うと
胸が痛いけど…

でも時間がたってくると
悲しみでちょっと隠れていた楽しかった思い出が
だんだん記憶の中からよみがえってくるから。

虹の橋を渡って今頃pascalとかいろんな友達と会ってるよ~~。

nao URL 2011/11/23(Wed)21:32:52 編集
PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR