忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2018/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >


いつも枝ものを買いに行くところは
ラベルにはどの花・グリーンにも ”切り花” と貼られている。
そのため時には名前が分からないものも・・・・。

これもその1つだったが後で偶然見つけたネットの画像で名前が判明。

ドウダンツツジ。






白い花が可愛い。












花が結構終わりに近い紫のマグノリアを発見。
格安だったので購入。








こちらはアレンジ直後。







素敵な蕾の形が愛らしい姿はアレンジごしばらくしたら・・・全開。
夏日の陽気でぐったり・・・
水揚げをもう1度やり直してなんとか持ち直した。





パッと目を惹く美しい色だな〜〜。






TIDA 今日の草木

庭にたくさん咲いているクリスマスローズと買ってきた名前不明の花を合わせる。

クリスマスローズの水揚げは難しいけど
お花教室でしっかり習って今年はしっかり成功。


この色合いがなんとも言えず優しい。
ピカソの鳥の絵も一緒に飾ってみる。


 
向かって右端は定番のオーバルの鏡とエジプトの鳥 ホルス。






左側も定番の pass the batton の絵皿と砂時計とこれまた鳥の花瓶。











キャンドルスタンドと香炉で色を引き締めてみたけど・・・

色々悩みながらその時の花材で小物も取り替えてみるのが楽しい。
(いつまで続くかは不明)



 

続けて投稿。

TIDA 今日の草木
マグノリア ハクモクレン。

この家具になって以来園芸店で切り花コーナーをのぞくことが多くなった。
3月 枝振りが美しく白いマグノリアを発見。


なんて綺麗なんだろう・・・
  




実はこのマグノリア。
オーストラリアの家の庭(馬鹿でかい)にも植わっていたのだ。
当時そんなに興味もなく 名前すら知らなかったのではないかなと思う。
でも毎年花が咲くと綺麗だなと眺めていた。


 








マグノリアっていう映画ってあったような・・・
トムクルーズ???


この開く寸前の形がなんとも愛らしい。












TIDA 今日の草木。

オーストラリアのミモザにはいろんな葉の形がある。
でもこれは現地でさえも1度も見かけたことがなかった。

トナカイのワトル。

トゲトゲしい葉の形。




朝日を浴びるTIDA





自分たちでラフな図面を書き寸法を測り細かな打ち合わせの末
腕のいい造作家具の職人さんに作っていただいた作品。
フローティングスタイル。


TIDAと名付ける。



埋め込みのLEDライトやオーディオのコード類は徹底的に隠す仕組み。





季節の花や木を飾っていくのが楽しみ。

まずは1月に満開を迎えた蝋梅を飾った。





PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR