忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2017/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >


もう何十年前?MoMAのNYでその期間はリニューアルのお披露目のため
数日間はメンバーしか入館できないと言われ
これはメンバーになって入らないと一生後悔すると思い
その場でメンバーになった後帰国して初めて海外通販なるものを体験。

DANSKのケトルのフォルムに惹かれて購入。



本当にアメリカから来るまでドキドキ。
ついに〜〜やってきました。


・・・・・・・が!!!
ある日ケトルごと床に落とし(ありえん行為)ハンドルが・・・ポキ。
その後なんども接着剤で挑戦したがくっつかず。

麦茶の麦をたくさんいただいたのでお茶を沸かそうにも
我が家にはこのケトルしかない。(普段夜間類は使いません)

再度強力な接着剤を入念に調べくっつけて待つこと2日。
ハンドルを恐る恐る持ったら・・・・ぼきり。。。涙))


家人がなんかやってるなと思ったら
なんと直してくれた!!! ハンドル短くなったけど完璧!!
無茶苦茶嬉しい!!!

(10年以上折れたままだったので
  なんでもっと早くやってくれんかったのかと心の中で少し叫んだが・・・)






これで麦茶を沸かします!



折れたハンドル・・・何度捨てようと思ったか。。。
とっておいてよかった〜〜!






お風呂に入りながら思った。(今夜は長文です)

今までアイドルや人気俳優 有名人などにほとんど惹かれたことはなく
そういう人たちに夢中になり生き生きとキラキラ輝いている人たちを
横目で見ながら心の中で羨ましいと思ったりしたことも多々ある。

もしかして・・・私って人間に興味がない___???
(イエイエそんなわけはないのだけれど・・・
  と思ったら今まで1度だけそう言われたことがあったのを思い出しビクッとした)


それはさておき。
そんな私に今回そういう注目の人がとうとうできたのだ。(ほんの数日前)
お風呂の中で改めてそんな自分にびっくりしていた。
(私はお風呂の中でアイデアが出てくるというか頭がフル回転する性質)

始まりはtwitter。
自分ではつぶやかないしフォロー&フォロワーも少ない。
主に美容・音楽情報 そして愛する動物たちのツイートを見る専門。
そんな中フォローしている人がリツイートしている高須クリニックの
そう敬意を込めてかっちゃん(と勝手に呼ばせていただきます)のツイートに目が止まる。
そしてかっちゃんのアカウントに飛びそのままフォローさせていただく。

それからの毎日(と言ってもほんの数日前からだけど / 前出) 
かっちゃんのツイートを目を皿のようにして探している。
あの満面の笑みを見るたびに元気になりツイートを読んでなるほど〜とpcの前で頷く。
ここ数年個人的に結構きついのでかなり助けられている私なのだ。

高須クリニックは言わずと知れた美容整形外科だが
新たに知った高須病院というものすごい規模の総合病院。
(ここでかっちゃんに診ていただきたいものだ。無理だけど)

そして西原さんという漫画家(誰もが1度はどこかで目にしたことがある)の存在。
そのつながりでamazonでダーリンは70歳・71歳の本に行き着く。
口コミを読んでいて ん〜〜これは読まねば! と思っていたら・・・・
目に入ったのは200を超える口コミがある作品。

「高須帝国の逆襲」 これにしよう! と決心したのもつかの間・・・
1週間で絶版。。。中古品は値段が跳ね上がっているのだ。
あ〜〜残念。。。こうなると欲しくてたまらなくなる。

とりあえず本屋に行き70歳から読もうと探した。
漫画 小さい頃に付録目的で少し読んでいたがそれ以来読んだことがない。
本屋の漫画コーナーにいる自分にちょっと変な感じがした。
ありましたありました!70歳&71歳。 ん___???何???
絶版の本?? アルーーー!!!これだけビニールかかってるし。
ひゃ〜この本屋さんすごい!とばかりにいそいそと1冊手に取りレジへ。

家に帰り読もうと思って表紙をよく見ると。。。
「高須帝国より愛をこめて」 だった。
逆襲も愛をこめても黒い表紙なので間違えたというわけ。

でも私も本当馬鹿なもんだ。
絶版になり残念ながら撤収されたものがあるはずもない。
考えればわかることなのに黒い表紙を見ただけで舞い上がってしまったのだ。
ほんの一瞬がっかりしたが早速読み始める。
(漫画は少しだけでほとんど活字・かっちゃんの文章でいっぱい)



一気に読み終えた。
ロバに麻雀 土俵にアパホテル。
サッカー ヘリコプター 脅迫状・ヨルダンにばあちゃん。
そして空白の1年。
激動の時間の中 どこまでも突進していく姿に勇気をもらわないわけがない。

ますますかっちゃんが好きになった。



ということで・・・次は70歳だ!!!





続いてインテリア。

以前からいるアグリッパに加えて ミロのビーナスが来た。






父の50号のカラスウリの絵を額縁に入れて階段下に。
狭いのだけどちょっと森の中にいるような雰囲気に。
額を選ぶのに約1時間 2週間ほど仕上がるまでドキドキだったが
これにしてよかった。






階段の絵も数枚増えたためにバランスがくずれ
一から掛け直し。。。






インテリアはいい。





三月。

少しずつ春を感じられるようになり
ここもゆるりと書き綴っていこうかなと。。。
気分を変えないとね。



今日は以前使っていた急須の蓋が2度にわたって割れて(割ってしまい)
接着剤の修復もちょっと無理になったので新しく購入。
(金つぎってやってみたいけど・・)

割れないものがいいという家人の意見(割るのは私)で
友人のプレゼントを探しに行った時に偶然見つけたものが
これが良かった。
何か知らないけどお茶や紅茶が美味しく入る。
見た目よりも容量も多く(店舗でサイズを測って容量を算出した家人・・・笑)
見た目も良い。

オススメの急須です。




中川政七商店。











living room
今年はゴールドやシルバーのキラキラbaubleは飾らず
木片や木の実でアレンジ。







中央のオリーブの枝は鳥コーナー。
絵皿と北欧デザイナーのオーナメント。
そしてMoMAのデコレーション。







小さなツリーとライト。
背後の若かりし頃のピカソの顔が怖い。







次回はお花教室のスワッグ。







今年は例年より少しクリスマスツリーを飾るのが遅くなってしまった。

昨年のテーマに引き続き今年も rustic christmas 2
ガーランドを麻リボンは2年目。
オーナメントを新しいものに替えた。

IKEA と  ZARAHome から・・・
素材が紙やマットな表面のボール そして木製。


そんな中思いがけない鳥さんが来てくれた。
な〜んと  Georg Jensen  



































ツリー全景。
 





リビングなどのポイントデコレーションはまた後日作成予定。









PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR