忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2017/10
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >

mboni _____

ムボニ 名前の由来はスワヒリ語から。



ワタシの好きな女性ベーシストに
mechell ndegeochello という人がいる。
バリバリのfunkやジャンルにとらわれないスピリチュアルな音楽。



up beatsもいいけど今回はスワヒリ語が聴けるココロに染みいる歌をpick upしてみる。
途中 よく聴くとスワヒリ語が聴こえるよ!I'm sooryの所とラストで。

ホントきれいな言葉だなぁ~~…
(ポルトガル語もそう)

彼の父親が ndegeochello と名付けたのだが
スワヒリ語で 「鳥のように自由に」 という意味が込められているとか。。
ライナーノートに書いてあって感激。


ここからワタシのスワヒリ語好きが始まった。


新しい家族となったコザクラインコの名前をつけるべく
あれやこれやと考えていた時
コザクラの原産はアフリカはナミビアの地。

そうスワヒリ語の地でもある。(キクユ語も話されているようだけど)

それで調べ始めて mboni という名前を考えた。
大切な宝物・まなざし といった意味がある。

terryの友人にケニア出身の人がいたので聞いてもらったり
(彼はあまりコレといった反応なかったが。。)

ネットでたどり着いたスワヒリ語の教授にも
ぶしつけながら語彙を聞くためにメールを書いた。
半ば返事なんて来ないとあきらめていたところ…

何と返事が来た! 
そこには正しく使われているということと発音に対しても
むぼに でいいって書いてくださっていたのだ。
それに~~~~ 「素敵な名前ですね。幸せな小鳥さんですね~」 とも!!!!

OH! LA LA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


名前は mboni / ムボニ って聞くと多くの人は首をかしげるけどね。 

しかも呼びにくいので普段はアレンジして ムボサ とか ニッチャ(ムボニのニ) とかいい加減。 笑))


このblogタイトルの  pmw mwezi kalenda も
pascal/mboni/woopi moon calender という意味。
ワタシの携帯メールアドレスもスワヒリ語の言い伝え。 爆))

ndege は 鳥 という意味。

スワヒリ語は n 『ン』 から始まる言葉がちらほらあるよう。


鳥のように自由に_______


実はムボニさん 自由に空を飛んだ経験があるのです。
(もう二度とごめん&知ってる人は知ってる)


そのお話は こ ち ら (出会いから自由に飛んでいった話まで書いてあります)



ソレデハ  皆さまよい連休を~~~ 



コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
naoさんの、
ブログを初めて訪れた時にまず、
他のブログとはちょっと違うなって感じたのは、
その、読み慣れない?聞き慣れない?不思議なタイトル。
そして、読み進めていった時にわかるコザクラインコの名前!
mboni???
ムボニ?時にムボサと呼ばれてる。

こないだお会いしたときに、
タイトルの意味は聞いたものの、
肝心のムボニさんのコトを聞き忘れたぁ〜〜〜

「大切な宝物・まなざし」
イイ名前。。。
ムボさんそのもの。

この女性ベーシストの曲もとってもいい。
途中のスワヒリ語、ヒアリング得意でないわたしでも(^^ゞなんとか聞き分けられた。
mechell ndegeochello
なんて読むんだろう・・・
「鳥のように自由に」?それだけでかんど〜〜〜!
次の曲も次の曲も・・・きいてみた。
Fool of me
Bitter..............
naoさんが歌っているような気がしてしかたがないよ。

久々にニッチャの
「鳥として自由に」大空を飛んだ話、読んでみた。
何度読んでも、不思議な出来事。
この生還がなかったら私たちが出会うこともなかった。
そう考えるとnaoさんってなんて不思議な存在。
zon URL 2011/09/16(Fri)10:55:35 編集
無題
あのね。
知り合いにね、英語(それも米語)を聞くともぅぞくぞくしちゃうくらいにキレイだなぁ~って思っちゃうって人がいたよ。
彼女の旦那さんはスイス人でジャーマン訛りの英語を話すんだけど、それじゃ駄目なんだそうですうちへ来るとダディに「もっとしゃべって!」って言って「いいなぁ、のりちゃんは毎日こんなキレイな英語が聞けてー」って言うんだけど、当ののりちゃんは「なにが?」です。
naoさんは「スワヒリ語」に。
人類のルーツはアフリカにあるっていうのと関係あるのかなぁ。
人によって魅了される言葉が違うのにはどんな理由があるんだろうね。潜在意識かなぁ。知りたぁーいっ!(レンズさんは知ってるかなぁ。。)笑

そして~。
すってきな曲だね~~♪
さっそくYouTubeの「お気に入り」に登録するよ~。
↑ぞんちゃんがnaoさんが歌っているように聴こえたって言ってるぅ~。
目を瞑って聴いてたらまさしくおんなじこと考えてた。あのくしゅくしゅのヘアーで音楽に合わせて踊ってる姿も想像した。
音楽はいいよね~。今日ね、カフェでランチしてるときステちゃんが「今トイレで隣の人がチョーおっきな声で歌を歌ってた。それも結構うまくてね~」って。ソレ聞いて人生はそうでなくっちゃ!と思った。その人を見たわけじゃないけど、なんてかわいいのー。って。
自分の好きなことを楽しむ姿はほんとに輝いてる。
話がそれそれ~
また素敵な曲紹介してにゃ~。

ムボサちゃ~ん、帰ってきてくれてほんとによかった!
もぅ2度としないで。のりちゃんからもお願い~~
のりちゃん 2011/09/16(Fri)13:58:27 編集
無題
そう 明日は休みだに   スワヒリ語の達人の女の子もジムにはおりまっせ! 
 焼き鳥デートかあ んー ロマンチックやのう
会長 2011/09/16(Fri)15:22:10 編集
zonちゃん~~!
今日の記事はzonちゃんと話してて書いてみようと思ったもの。
前記事の中のコメントから。

ソシテ書いている間にお宅へお邪魔した時に
ココのblogタイトルの意味を尋ねられたことも思い出した。

ソシテHPのほうのなぜ小鳥を飼い始めたか…
という処を読んでくれたことも思い出した。
(なかなかHPまでたどり着くのは難しいからね~)

発音しにくいしへんてこりんな名前だけど
(ムボサ脱走先の幼稚園児達の変な顔が忘れられない・・笑)
まぁよかったかなって思ってるよ。 

mechell ndegeochello
ミシェル ンデゲオチェロ と読みます。

幅広い音楽を演奏するのだけど
過激な部分もあり時には反感を買うような言葉も
中にはあるのだけれどココロはどこまでも繊細って感じの人。

liveに行った時もひっとコトモしゃべらなかったの。

ただ黙ってステージに出てきて演奏して歌って。

ただの一言も話さなかった。
でもそれで納得させてしまう何かを持ってるって言うのかな。

ワタシが歌ってる???? 
そりゃとても光栄だゎ~。
(実際カラオケ大の苦手←ほとんど行かない)

um...
ココに来てくれておまけにHPまで飛んでって読んでくれなかったら
今のワタシタチはなかったねー。

出会いはどこまでも不思議と驚きに満ち溢れ
いつまでもココロに残るんだろねー。

聴いてくれてありがとう!
実はbitterはアルバムタイトルにもなってて
数あるアルバムの中でワタシの1番のお気に入り!
nao URL 2011/09/16(Fri)18:51:57 編集
のりちゃん~~~!!
ドイツなまりのスイス人には英語(american english)の響きが素敵に聞こえるのかぁ~。
なんだか興味深い話だねぇ。

のりちゃんは毎日ダディの英語を聴いているから
ピンとこないんだろか…
ワタシもうらやましいよ。もっと勉強したい!

スワヒリ語は書いても美しいよね。
絵ミタイで右から左に書くみたい。

潜在意識かぁ~。。。
なるほど・・・
ではしゃべる小鳥ってそういうものに反応するのかな?

れんずさぁぁあ~~~ん!

ステチャンの遭遇したトイレの歌姫。
なんだかとてもいい話だなぁ。
日本だったら ??????????って感じに取られなくもない。

さすがは自由の国アメリカ!
でもそういうの好きだなぁ~~。

まさに・・・「人生はそうでなくちゃ!」 だね!
のりちゃんいいこと言ってくれます。

のりちゃんもワタシが歌ってる???って???
んじゃ mechell ndegeochello = naoってことでーー!爆)

兎のアレ。。。
やっぱりわかった??
zonちゃんとオソロの鳥さんでもよかったんだけど
兎にしたよ。
だからzonちゃんと同じシリーズでも鳥とウサギだったので
買った場所が違ったってわけです。

聴いてもらえてうれしいー。
また曲紹介させてね~~。

ムボサの脱走…
90%は戻ってくるのは不可能だって。

のりちゃんに続いてワタシもお願い~~~! 2度ともう…!

だからのりちゃんの近くのあのペットショップの放し飼いに
ものすごく反応してしまったワタシです。。。
nao URL 2011/09/16(Fri)19:01:07 編集
かいちょー!
あぁぁぁぁ~~ぁ。
やっぱり明日は休みか~明日行こうと思ったのに。

ソシテ……
えーーーーーーーーーーーーーー!!!???
gymにスワヒリ語の達人がいるって????

そんなぁぁ~~知らなかった。
ワタシ逢ったことないよね???
夜によく来るの???

え???????
なんで話せるの?日本人か?

え???アフリカ人???
聴いてみたい~~!

焼き鳥デート。
いいでぇ~ロマンティック。

雰囲気バリバリの屋台で一杯いく??

治療完了したらお祝いに行こうー!

おいしいところ調べておいてください。
nao URL 2011/09/16(Fri)19:04:34 編集
鳥と人と言葉と
うほっ って私そんなに物知りじゃないですゾゾゾ
ただ昔チコッとスピリチュアルにかんでた(?)時
今好きなものが前世に関係あるのかな~と妄想したものでした

例えば私と父(少しだけ母も)は
好きな食べ物がジャガイモだったりキャベツだったり
それで赤ワインよりは甘口の白ワインがスキだったり
何よりフランクフルトやハムが好物で~ってあたりもろドイツぽくない?って思いました
父も母も夏場の肌露出高い女子に対してすごい批判するあたりも
なんかキッチリしたがるドイツ人ぽくない?とも
(夏より冬が好きってあたりもね)

そんな風に好むものを逆想像するとそれが前世の記憶なのかな~って♪
だから夏場によく出てくるブイブイ言わせた暴走族クンたちも
「ヤーヤー我こそは!何々藩の~~」ってホントは馬に乗りたかったけど走らされた雑兵で
今世では馬のかわりにバイクでブイブイビクトリー!言わせてるのかな?って
(学校や勉強キライってゆーわりにやたら難しい漢字熟語を旗にするとことかも)
そんな風に想像妄想するとちょっとだけ世界が面白くなります

・・・・・な なりません??(滝汗)←

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちなみにウチのジャンボなセキセイ・にび太くんは
「鈍色(にびいろ)」http://www.colordic.org/colorsample/2292.html
から取りました(^-^)
◎れんず 2011/09/16(Fri)21:06:50 編集
れんずさん~~!
久々にコメントしたワタシに即効の訪問感謝デス!!

前世かぁ~~。。。
以前知人と話していたのだけど
ワタシの前世って狩猟民族だったんじゃないかって。。。
いう話で人盛り上がりをしたこと思い出した!!

・・・・やっぱりアフリカ人だ!!
ねー?れんずさん!

ドイツ人。
たしかに硬い感じが。
そしてでかい! そしてザッハクラウト?にソーセージ。

甘めの白ワインかー!

ドイツの人たちはごみの分別がすごいとか。
日本は今でさえ厳しくなったけど
それよりもも~~っと前から実践してて
小学校でも授業があるらしいです。
あとキッチンがキレイ! (常備食が多いためとか)

どっかで前世バチッと占ってくれるサイトでも探してみようかな!

にびさん。
色の話! そうですそうです!
mboniの名前をちょこっとこのblogで書いたときに
れんずさん教えてくれた。

日本語の色の表現の仕方っていいねーって話してたよね!
響きもきれいで。

ソシテ・・・・
偶然に記事にした今日目にした「空に飛び立って…」

自由に飛び立ちたかったんだろうな。。
キット。


ありがとう!
れんずさん!

さて~~~前世探しに行ってきます。
ホントに狩猟民族って出たら驚き!
nao URL 2011/09/16(Fri)22:16:40 編集
こんばんは
あなたが良い育て方をしたので、人間が頼れる存在であると認識していて、
大きな人間たちを怖がらなかったから、帰ってこれたと思うよ。
noharm 2011/09/19(Mon)21:23:02 編集
のはんさん~~!
おひさしぶりです!
blogのほう小休止しているのかな?
って思いながらのぞいていました。

um....

そう言ってもらえるととっても嬉しい。

まさに飛んで行ったところが幼稚園ってところが
luckyだったってこともあるし
のはんさんが行ってくれたこともあるだろうって。

今から思ってもワタシの不注意で逃げて行ってしまったため
相当落ち込みました。

戻ってくる確率なんてものすごく低い中
無事こうして戻ってきてくれて
まさに奇跡。。。

この奇跡を大切に
教訓として安全に毎日を送れるように
日々勉強です~!
nao URL 2011/09/21(Wed)00:12:29 編集
PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR