忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2017/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >


最近の mboni & whoopigoldburg の様子。

今年の10月でなんと6歳になるmboni.
性格はコザクラらしく?喜怒哀楽が激しい。
そのなかでも特に激しいと感じながらも
最近落ち着いてきたのか?(まだまだだけど)
カキカキもできるようになったし
こうして肩で眠っている姿を見ることができるようになった。

mb_hair2.jpg















 

時には・・・・
突っ込みすぎ~~~! 
mb_hair1.jpg





















残された課題は…・
にぎにぎかぁ~~。。。


さてwhoopiは突然我が家にやってきてはや1年が過ぎようとしている。
この夏で2歳になる。

手探りで飼い始め日々勉強だったが
ここへきてようやくリズムがつかめたというか理想的な形になりつつある。

まずカジカジされる危険なものを排除(届かないところへ動かす)
1番危険なのはコード類。
必死に汗だくになってテレビやDVD/オーディオなどなど多数のコードを対処。

家具などはもうあきらめ・・・るか。。

努力の甲斐あって家にいるときはケージから出てフリー状態。
時にはケージに戻り牧草を食べたりトイレをしたりする。
ウーピーのすごいところは今までトイレの失敗が1度もないこと!
コレにはpascalも驚き~~爆)

最近ぼろぼろのかじられてもいいラグを床に敷いてやったら
夕食後こうやってリラックスしている姿が…
うれしくなるね~。
woo_relax.jpg






















人間はリラックスできる環境を
ある程度自分で作り出すことができるが
飼われている動物たちはそうはいかないこともある。

よって試行錯誤しながらも出来る限り彼らにより良い環境を作り出してあげること。

これが動物たちと共存する(自然界の大きなスケールで考えるとある意味縛っている?)
ワタシたちの務めだと思う。


堅苦しくはない。
あたりまえのこと。



・・・・と言いつつも。。。
mboniが来て翌年の夏の終わりの悪夢

今でも思い出すと冷や汗もの。

気を引き締めなくては。。。




 

コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うちのジョジョ君も 九月で六歳  偶然だ~   最近 又 二名 かまれました。。。
会長 2012/05/10(Thu)17:31:30 編集
祝!
カキカキ〜〜♪
ニギコロまでの道はもうそこまで?・・・(^ε^)♪

naoちゃんのくしゅくしゅヘアの中は、
もぅ鳥さん達にとってはたまらない居心地の良さなんじゃな〜い?( ´艸`)

ムボっちゃん6歳かぁ〜
それでもまだ活動的なんだね〜
ニコはまだその1/2歳。
まだまだ落ち着きがない日々は続きそうね〜。

動物達がリラックスできる環境づくり。
ん〜〜これは永遠の課題だわね〜。
そんな時いつも思うよ。
動物と意思疎通できたら・・・

でも、話ができないまでも、
日常のちょっとした行動やしぐさ、鳴き声などなど・・・
じっくり観察することによって
その中から、彼らの発する信号、エネルギーのようなものは、
感じることができるようになるんじゃ、って思ってる。

逆に、言葉を理解できるわけじゃないけれで、
こちらからも、日々語りかけることによって
動物達も、言葉と共に発するこちらのエネルギーを
必ず受け止めてくれるようになる、とも思っている。
そんなようなことを何かの本で読んだことがあるよ。

コミュニケーション。
人間同士でも難しいのに・・・
でも案外、より純粋な気持ちで接している
動物達との方がうまくコミュニケーションとれてたりするかもね。。。
zon URL 2012/05/10(Thu)19:08:41 編集
かいちょ>>
そういえば
前に同じ歳だって話してたよ。

jojoだめじゃないかー!
ちゃんと対策考えないと~~。
ほんとだめだよー!
nao URL 2012/05/10(Thu)19:36:45 編集
zonちゃん~~!
あっというまに5年たってたー!
あと半年弱で6歳だもんね。はやいわぁ。

だけど鳥飼としてはまだまだ未熟。
にぎにぎの練習するも
始められない状態のほうが断然多くて~。
握ることさえままならないって感じだな。

おばさまが言ってたけど女子だったら
もーーっと痛いってどんだけ痛いんだ。

バウリンガルっていう犬の気持ち(ことば)がわかる機械ってのを
思い出したけど…
ずいぶん前に話題になってたんだ。

興味がなかったかって言ったら嘘になるけど
ちょっと違うかもな~っていう気もしてた。
今では名前聴かなくなったってことは
やっぱりだめだったのかな?

生き物としてこの世に生まれてきたのは皆同じ。
異種同士共通の言葉は持ち合わせてないけれど
共通の愛情でつながってる分
それはとても強いものだって思ってるし
思いたいよね。

アレックス然り。

飼い主の欲目かもしれないけど
ニコちゃんの表情が他の人にはわからなくても
zonちゃんはこうじゃないかなってわかったりする・・・そんな想い。

そういう気持ちがやっぱり大切なんだよね~~。
nao URL 2012/05/10(Thu)19:44:50 編集
PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR