忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2017/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
ベトナムに1週間行ってきた。

オーストラリア時代の友人と現地待ち合わせという
一人で公共交通機関を使うのが大の苦手ときているのに
一気に海外へ一人脱出とワタシにとってはなんとも無謀な計画。

心配で心配で・・・
おまけに同じバンドのメンバーがベトナムツウでいろいろ前情報くれたのだが
それがどうして怖いことばっか言う。

でもこうして無事帰国した記念に少しblogでもアップしようと思う。

先ずホーチミン空港に降り立ちオーストラリアからくる友人の便が到着するまで
2時間弱ただひたすら動かず椅子に座って待っていた。
空気はム~っとして排気ガス臭く機内で飲んだシャンパンがたたって頭が痛い。。

そして久々の再会~!
タクシーのぼったくられないようにホテルまで。。

hochiminh.jpg

















聞いてはいたものの
とにかくバイクの多さにびっくり!
車の台数よりはるかに多く信号守らないと来てるので
道路を横断するのも命がけ。
でも3日もいればこつもわかり渡れるようになった。

nw_view.jpg






















hotelからの眺め。

とにかく騒音と排気ガスそして路上のナンプラーの匂い。
これらが混じり合いホーチミンの活気があふれる。

でも・・・・体調が2度も崩れて辛かった。。。
ワタシには強烈過ぎるわほーちみん。

決まって朝6時から大音量でエクササイズがすぐ隣の公園で始まる。

ho_building.jpg






















体調も良かった2日目。

市内ショッピンング。
この建物はなんだったのか・・・・


ホーチミンではネイルやマッサージ。
そして民族衣装のアオザイをオーダーメード。
これはよかった~~。

nw_pool.jpg
















ホテルのプール。

久々に泳いでいい気になってたらそのあとまた体調が…。

ホーチミン最後の夜ホテルロビーへ戻ってくると
キャンドルがともされfree dirnkが!!
粋な計らい~~~ って後になって気が付いたのは
世界中同時に試みるキャンドルナイトの日だったと。
でも素敵だった。


ホーチミンには活気がある。

人々は路上で食事をし歓談し毎日を一生懸命生きている感じ。


いろんな意味ですごい都市だ。


以前はサイゴンと呼ばれていた名残がいろんな名前に見られた。

サイゴン という響きの方がなんとなく好きだ。


_________________________________ ダナン編につづく。














 
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
アオザイ
出来てるの~?
見せて!見せて!!!
2013/04/04(Thu)23:53:50 編集
佳ちゃん~~
採寸もあっという間に終わって
え??もう測ったの?大丈夫かい?
ってくらいの早業。

心配だったけど翌日しっかりぴったり出来上がってたのには感心。
それも激安。

お見せするよ~~待ってて。
nao URL 2013/04/05(Fri)09:48:00 編集
おかえり
怖いことばかり言うバンドのメンバーです。
ホテルから見える景色から判断して、私の拠点としているホテルとは雲泥の差。(汗)
ダナン編も楽しみにしています。

追伸
バンドの練習はアオザイで来てください。
must do
LB 2013/04/05(Fri)10:28:13 編集
あらためて、
おかえり〜〜!
帰国からほぼ1週間。
もう体調は元に戻ったかな?

私的にはとんとご無沙汰の海外旅行(^^ゞ
遠い記憶を呼び起こしてみると・・・
行く度に思っていたことは、
行く前の想像と行ってからの現実の違い。
特に思ったのは、
「匂い」と「光」かな。
先進国に行った時は特に影響はなかったけど、
途上国に行ったときのあの強烈な「匂い」の記憶は今も忘れられない。
ベトナムの匂いはどんな感じ?
パクチー?(^^;) あっ、ナンプラーだっけ?
「光」・・・これは現地でリアルに感じていたことだけど、空気の色が違う?
撮った写真の色が違うなって。

ベトナムというと思い出す映画達。
プラトゥーン、ディアハンター、地獄の黙示録、帰郷、
カジュアリティーズ、プライベートライアン、タクシードライバー、
ランボー、グッドモーニングベトナム、7月4日に生まれて
・・・まだまだたくさんあるよね〜
そんな映画を観てきた私にとって、
今、女性同士でも気軽に旅ができるようになったってことに
なんともいえない歴史を感じるかな。

そして、naoちゃんが響きが好きだって言ってたサイゴン。
それで思い出したのが、
むか〜〜し、勤務してた広告代理店。
ちょっと変わってて、ビールの輸入業もやってたの。
333(バーバーバー)とSAIGON(サイゴン)を扱ってた。
SAIGONビールのラベルデザイン刷新の仕事をしたことがあってね、
残念ながら採用はされなかったけどね。

ところで、naoちゃんがベトナムに行こうって思ったきっかけって・・・

次のダナン編も待ってるよ〜〜♪
zon 2013/04/05(Fri)14:41:30 編集
LBさん~
ただいま~~。
これで私もベトナムつう!

ってほんとパワーのある国だった~。
歴史が苦手な私も人々の生活を見ながら
ベトナムの人たちがたどってきた歴史を
思わずにはいられなかった。
そしてとても複雑な気持ちになりました。

でも毎日を生きている人たちには
勿論の事悲壮感はなくいい人たちでした。

へ??アオザイでスタジオ入りって??

考えとく。
nao URL 2013/04/05(Fri)18:18:34 編集
zonちゃん~~
体調はしっかり戻って
体重もしっかり戻ったよ~。あはは~。

そっか~匂いと光ね。
そういう記憶って鮮明によみがえる感じだわ。
そりゃ視覚的記憶っていうものが
なによりも情報量が多いから記憶もはっきりしてるんだろうけど
ワタシは匂いの記憶ってものすごく鮮明だな~ってよく思う。
子どものころに嗅いだ匂いとか…ね

で・・・今回のベトナム。
やっぱり記憶は匂いだったよ。
まず排気ガスのにおいは半端なくて
おびただしい数のバイクぶんぶんによって
埃も舞ってる感じ。
それに加えてナンプラーの匂い
そして魚の匂いと湿度のねっとりが混ざり合い。。。。
あとは想像してね~~笑)

映画ーー!
ソンナニたくさんあったんだ!まだあるって。。。
なんだか興味深いな。
やっぱり戦争の色濃く残ってるからだとは思うけどね。

↑でも書いたけど歴史についてちょっと考えたりもした。

女どうして旅ができるようになった。。。
そうなんだね~ほんとだ。

あとビール!!
333はね! ↑のバンドボーカルのLBさんおすすめビールだったよ。
彼はベトナム何度も行ってるくらい好きなんだよ。
そしてサイゴンビールもあった!
タイガーってのもあったよ。

その仕事に携わってたってすごく驚き!
すごい=---------!!

今度行ったら 笑)しっかり穴の開くくらい見てくる!!
nao URL 2013/04/05(Fri)18:26:50 編集
熱気溢れるベトナム!
熱い民族のパワーが写真からも届くようですね^^
京都にはベトナム料理のお店が結構あって
フォーとかチェーとか生春巻きとか食べに行く事が良く有ります^^
こちらでもパンが美味しいので本場はきっともっと美味しいんでしょうね~( ´艸`)
次のレポートも楽しみに♪
追伸
メール、ありがとうございました
右京@黄色い弾丸 URL 2013/04/05(Fri)22:23:30 編集
右京さん~~
行ってきました~ベトナム。
いやぁ~~やられましたな。
熱気と活気そして人々。
あいにくホーチミンは名所だろうと頃に来て
写真を撮ってもこれが何なのか調べる気もなかったくらい体調悪し。
これがずっと続いたらいったい私どうしようと一人心配してたよ。

京都はおいしいパン屋さんもあれば
jazz clubもたくさんあるし
はたまたベトナミーズもあるのね~。
またふらりと行きたくなってしまいました。

フォーは食べたよ~。
味は…なんていうのかな単純明快といった感じ。
日本のフォーの方が凝ってるって感じかな。

メール
かえって気持ちを揺さぶってしまったかもしれないことごめんなさい。
いつもとりとめのないこと書いてしまって。

またtwitter楽しみにしてる~~!
nao URL 2013/04/06(Sat)09:34:20 編集
PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR