忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2017/11
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >


今年は屋外にbifurucatumを出してみて
とても生き生きとしてくれていたので来年も暖かくなったら
外に出してみようと思う。

玄関を飾ってくれる姿がとても好きだが
ようやく訪れた冬の寒さに屋内に入れた。

さてさて場所が問題だ。
以前にも増して誰かさんのカミカミ攻撃が激しくなっているので・・・




小さかったbifurucatumもとても大きくなった。
リビングの窓際へ・・・








板に着生してあったものを思い切って剥がして
玉状にしたら後ろから目が出る芽がでる!
今ではこんなに立派になった!








階段のbifurucatum。
ベトナムの鳥のモビールがゆらゆら。





影もまた美しい。。。







そしてレモイネイもここに仲間入り。







胞子葉がなぜかカールしてしまい状態があまり良くない1年だった。
来年は再生の年かな。








グランデは成長旺盛!







観葉植物・南国の植物も室内へ取り込み。



これから冬本番。















毎日単調な日々が続いて・・・みんな一緒だね〜。
それが病気になって寝込んだりするとその日常がありがたく思える。



そうはいってもたまに非日常を味わうことは大切。
ショッピングだったり旅行だったり 趣味に関することだったり。。


偶然が重なって非現実な場所へ・・・




冷たい空気の中ドアを開けると・・・・

あ〜〜素敵。





辛いことも忘れさせてくれるような空間。

行ってよかったなと思う。








花や緑はいいね〜ほんとつくづく思う。
自分の好きな花や緑に囲まれて生活するのがなんとも幸せ。








さて日常のルーティーンがまた始まる月曜日。

私は彼らたちが元気をくれる〜〜。
off we go!!! 


そういえば昨日クロネコヤマトの営業所で
本物の黒猫を見た。


なんかびっくりした。
もしかしてここで飼ってるのかな〜?

この黒猫が↑のダンボールにうーちゃんみたいに入ってる姿を
ちょっと想像してしまった。








先日バルコニーに仲間入りしたシマトネリコ。
 

台風や大雨と後鉢の表面に水がたまる・・・・
雨量がすごかったからかなと思いながら。。。
土も水はけの良いものをアドバイスしてもらった通りにやったのに??

穴が小さいのか何かで詰まっているのかと思い
鉢の底をよっこらしょっと傾けてみてみると・・・・

あああああああ 穴がない!!!!!!

アンティーク調でプラスティックにみえない植木鉢は
なんと鉢カバーだったのだ!
ありえないミス。

いてもたってもいられずに
使ったこともない電動ドリル!




見よう見まねで適当にやったら(途中家人に電話で聞いたが新幹線に乗ってて電波悪く諦めた)
できた〜〜〜感動。
左手で重たくでかい鉢を抑え 右手でドリル!!
おかげで今筋肉痛。 



もうたくさん穴開けまくった!!
(後でメールで画像を送ったらこんなに開けんでもいいのにと言われた)
意地です。そしてシマトネリコに対して申し訳なく思う気持ちと自分への腹立たしさで。



根腐れまで至ってないことを祈る。




さて次は去年ネットで検索して結構な値段したクレマチスペヴェリル・プリスティン。
根元付近の枯れた小枝を剪定しようとした時こちらもあやまって主茎をバッサリ!!
呆然・・・・何も無くなってしまった。

そして1年後の5月。
ンン????ちょっとこれはクレマチスの小さな芽では??

生えてきたーー! 根っこが残って生きていたのだ!!
そしてみるみる蔓を巻き今朝開花していた!!
なんてうれしい〜〜。



ごめんね〜〜そして咲いてくれてありがと〜。
生命力に改めて感心。


ほんとにありえない失敗ばかりしている私。


でも嬉しいことも。

玄関の様相がかわりました。

台風時に避難させたバルコニーに置いてあったコルジリネ。
廊下で結構いい感じ。






そのコルジリネを今度は玄関へ・・・


 





ビカクシダのビフルカツムの中で1番大きいものを
玄関へ吊るしたくてやってもらったーー!

風になびくビカクシダ。

2株一緒にうれしそう。
 
私も嬉しい。
 


これからはもっと慎重にガーデニングを楽しみたい。



ひとまずほっと一息。




 




雨雨雨・・・・
1週間ずっと雨。

先々週はずっとシンボルツリーについて検索しまくる日々。
(何かしら徹底的に検索する癖がある・・・クリアした今はもう既に他のターゲットへ:::)


玄関のシンボルツリー歴。
1代目はワトル(ミモザ)それはそれは大きく美しかったが或る日突然ミノムシがつき
かわいいな〜(←バカ)って眺めていたらあっという間に大量発生して枯れてしまった。
後悔先に立たず・・・・。


2代目はガムツリー。 (ユーカリ)
こちらもスクスク育ったが留守中の台風で折れてしまった。。。


そして3代目は再びワトル。
まだ小さいのでこれから育っていってくれるのが楽しみ。
3本とも全てオーストラリアの木々。


今回1本大きめの木が欲しいと思ったのはバルコニー。
あんまりたくさんバルコニーには植物を置きたくないが
シンボルツリーがあったらいい感じになるなと。

検索&図書館で本を借りまくり決定した 「シマトネリコ」
家々の植栽を注意深く見ると結構な確率で見つけることができる。

決定したら即行動!数店舗偵察すること3−4日。
大きくて立派そして安いのを発見!!
(店では研修生のお兄ちゃんが車に積むまで献身的に手伝ってくれた)
鉢と土も買いワゴンに乗せて〜〜〜〜2回のバルコニーまでえっちらおっちらと運び
速攻これまた大変な植え替え作業を決行。



椅子がないので変な感じだけどね〜。
まだこれから大きくなってくれるのを待っております。

我ながらよくやった!



バルコニー反対側。
グリーンネックレス・ジャスミン そしてお気に入りのCordyline。





こちらはフロントヤード。
リシマキアボジョレー美しい。

 




梅雨でガーデニングもあまりできないなぁ〜。


なので今はキッチンでせっせと発酵物を製作中。







bouquetに1番したい花。

今まではカラーとか ベージュのチューリップたくさんとか。
そういうイメージだったのだけれど
数年前からダントツの花 ピオニー。(和名:シャクヤク)





シーズンが短い花だそうで
去年苗を探したが手に入らず・・・・
今年は切り花を買ってきてさっそくカメラに収めた。

つぼみのコロッとした丸い花びらが溢れんばかりのピオニー。
bouquetには必ずつぼみか少し開きかけのものを・・・(開いてしまったのはダメ)

父が日本画の画材としてよく選んで何枚も書いていたときは
何も思わなかったのに・・・(開いた花だったからかも)
よく考えると日本画でよく用いられる花は・・・・
ピオニー(シャクヤク)を筆頭にアイリス(菖蒲)・アジサイ・クレマチス(鉄線)などなど。
結構好みの花たちが多いことに気づかされる。


そしてこの心に描き続けているbouquetイメージがここでリンクしてびっくりうれし。

人気海外ドラマ ゴシップガール!
残念ながら終わってしまったが終わりかけのシーズンにこんなシーンがあった。

ブレアがモナコ王子と結婚する際
bouquetは薄いピンクのピオニーにすると決めたが
王子の母 女王に王家の伝統の花でないといけないとあっさり却下され落胆するシーン。





存在そのものが理由になるようなそんな花。









季節外れの暑さにびっくりしたと思ったら
ここのところ夜はひんやり。

タイムの花が真っ盛り。
ちいさくてかわいい。







whoopi とタイム。







こちらは色鮮やかなツツジ??






サントリナとwhoopi。
黄色のボタンのような可愛い花とシルバーのコントラストが美しい。






こちらは毎年こぼれだねで生えるディル。
今年は芽を出した場所が最高のところだったのでとても大きく育った。
シードでピクルスでも作れそう。








イングリッシュローズ リッチフィールドエンジェル。
まだまだこれからたくさん咲いてくれそう。






 whoopi goldburgと一緒に庭に出る際
放してあげたいのだけど有害な植物があるといけないので
なかなか自由にしてあげられないけど
ハーブのいい香りで気持ちよくなったかな〜〜??
(↑はほとんどがハーブだったと気がついた〜)


最近はだっこも結構嫌がらずにいてくれる。
以前は抱っこ大嫌いだったからな。。。





mboniさんはもっぱらケージのままでひなたぼっこのみ。(あたりまえだけどね・・・)







おまけ。

やもり。
毎晩現れるのを探すのが日課になった。

何年か前から毎年ヤモリがいる。
おなかいっぱい食べてるのか・・・とか外に出したほうがいいかなとか・・・
ネットでいろいろ調べてみるけどそっとしておこう。


爬虫類は苦手だけど黒いつぶらな眼でヤモリは可愛いよ。













花教室でアレンジした作品も
だんだん寿命が短くなるこの季節。

まだ立派な花や葉を違う花器に活けなおす作業は
時間がかかるがアレンジが楽しい。

そんな作業中・・・今日は花瓶を1つ割ってしまった。。。
(掃除に1時間ほど費やした・・・)





ねぎぼうず(ギガンジウム)の綺麗なこと。
線を生かした葉を添えて長い花瓶に活ける。








つる性のカーブが美しい葉ものを集めダイニングテーブルに・・・。
涼しげ。







新しい家具を買った。
1シーターのアームチェア。
ストライプの柄といい大きさといい気に入っているスペインの家具で
長年使っているので布が擦り切れ始めているのだけれど
張替えとなると新しく買うよりも高くなる。。。
でもまだまだ使いたいのでこのチェアに合わせてottomanを・・・。
別々にottomanを購入する際にはそれぞれの高さに要注意!
今回慎重に選んだためぴったりだった。




次はこのarmchairをどうするか考えないとね。







PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR