忍者ブログ
    pascal / mboni / whoopi moon calender
2018/06
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >


花を買いに行く頻度が増すこの頃。
花の色は薄く中央に黄色の色が入っているアイリスとは違い
花菖蒲を見つけたので即購入!

絵はマンレイのハンガーの絵。(ちょっと前からこれ)


 

 

 



菖蒲といえば子供の日。
我が家は私以外歴代動物もみんな男(13匹いたハムスターは除く)
なので今年は家人の実家から持ってきた素敵な五月人形も飾ってみた。
このお人形 微笑んでいる顔がなんとも言えない。





絵も変えてみた。

燕子花図屏風 尾形光琳。
モマで昔購入したもの。




すっかり端午の節句ムードになった。

5日まで花が持ってくれるといいな。


あとはちまきを買ってきて食べよう。






mboniさんのケージを床に直接おくのはちょっと低すぎるし
シードが散らかるのでそれらをクリアするために
ダンボール箱をアレンジして使うこと10年(途中箱はさすがにくたびれて1度変えた)
これは簡単なので私が作った。えへへ・・・






ヒュッテに擦り付いているmboni。






そして10年の歳月が流れ〜〜
この度家人手作りのケースが完成!


完成しケージを入れてみたら・・・ドア部分がつっかえて入らない!
どうやら採寸間違えた様子・・・・。
意気消沈して材料を再度買いに行ってもう1度!




前開きになるようにしてある。
ベースはベニア板とアルミで。

これが図面 (速攻誰かさんが噛みに来る)




画像右上は今が季節のピオニー(芙蓉)

ピオニーは蕾が1番美しいと思う。(私感)



mboniさん〜〜よかったね〜。

そしてかっこいいケースをありがとう。



5月のお花教室。

テーマ:美味しいケーキの作り方
使用花材:バラ(ベイビーロマンチカ・ボルトスノー) カーネーション ニゲラ
     トルコキキョウ ユーフォルビア クリスマスローズ ウツギ
     スプレーカーネーション アルストロメリア(ミルクティー)
     ビバーナム ハラン リボン









淡い色のグラデーション。
柔らかなケーキの出来上がり。












いつも枝ものを買いに行くところは
ラベルにはどの花・グリーンにも ”切り花” と貼られている。
そのため時には名前が分からないものも・・・・。

これもその1つだったが後で偶然見つけたネットの画像で名前が判明。

ドウダンツツジ。






白い花が可愛い。












春のお花教室。

テーマ:春の精

使用花材:アルストロメリアスコーピオン ブルーレースフラワー デルフィニュゥム 
     ライラックキャンドル グラジオラスピュアベール クレマチス 
     ラナンキュラスポンポンオーロラ スカビオサ ビーバナムノースポール
     ナルコラン カランコエ(ベル型)ラナケリアコンタミナータ 手まりそう
     バイモユリ ジュバタム シマハラン 
     


春の花の繊細で柔らかなラインを活かせたかなぁ・・・・・







先生の作品(花材違い)







春全開。









花が結構終わりに近い紫のマグノリアを発見。
格安だったので購入。








こちらはアレンジ直後。







素敵な蕾の形が愛らしい姿はアレンジごしばらくしたら・・・全開。
夏日の陽気でぐったり・・・
水揚げをもう1度やり直してなんとか持ち直した。





パッと目を惹く美しい色だな〜〜。






TIDA 今日の草木

庭にたくさん咲いているクリスマスローズと買ってきた名前不明の花を合わせる。

クリスマスローズの水揚げは難しいけど
お花教室でしっかり習って今年はしっかり成功。


この色合いがなんとも言えず優しい。
ピカソの鳥の絵も一緒に飾ってみる。


 
向かって右端は定番のオーバルの鏡とエジプトの鳥 ホルス。






左側も定番の pass the batton の絵皿と砂時計とこれまた鳥の花瓶。











キャンドルスタンドと香炉で色を引き締めてみたけど・・・

色々悩みながらその時の花材で小物も取り替えてみるのが楽しい。
(いつまで続くかは不明)



 
PROFILE
HN:
nao (naaron)
HP:
性別:
女性
職業:
アマチュアボクサー
BAR CODE
SERCH
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

PR